« 2月19日 サンドブラスト | トップページ | 座間味村内航路 新艇就航 »

2010年3月 2日 (火)

3月2日 震災の恐ろしさ・・・・

3月1日のチリ地震による津波警報、そしてその前日2月28日には座間味島で震度4の地震と大きな災害が2日起こりました。
ここまで大きな揺れを起こした地震は新聞を見ると約90年ぶりらしいです。

正直、台風災害が多い沖縄に住んでいると、自分では災害慣れしていると思っていたんですが、事前に来る事が分かっていて、その対策が出来る台風と、いきなり時を選ばずに来る地震ではその災害の中身が違いますよね。
今回の地震では、ゆれた瞬間すぐ目が覚めて、子供を連れて1回まで降りたんですが、全くの着の身着のままで、災害袋なんか用意もしていないし、もしその後大きな揺れが起きていたら、きっとパジャマのまま裸足で外に出ていたかなと思います。
※まめぞうは2回のケージに入れたまま忘れていました・・・・。ごめんね。(*^^*)
そんな訳で震災に対して大きな錯覚をしていたんだなと、改めておもいました。

津波についても、油断はできませんよね。
今回は津波到達予定時刻の1時間前から船で沖に出ていて、約3時間ほど海上避難していました。
村民の方々は役場の指示で、高月山に避難していました。

これを機会に地震津波に対する防災意識を高めて、咄嗟の事でもすぐに適切に行動できるように心がけていきたいと思います。

今回の津波注意報で、3ダイブ目を中止とさせて頂いて、そしてそれを快く承諾して、避難指示に従ってくれたKさん。ありがとうございました。

|

« 2月19日 サンドブラスト | トップページ | 座間味村内航路 新艇就航 »