« 五味川家 里帰り報告 1 (北海道編) | トップページ | 4月16日 流り船 »

2010年4月15日 (木)

4月15日 事務仕事してます。

10041501

里帰りしてから溜まっていた事務仕事をチョロチョロと処理していってます。
HPの更新とか、事務作業の効率アップの為の作業とかいっぱいあります。
お客様がいる日はそんな作業は出来ないので、お客様がいない日はほぼ1日中パソコンの前で、ポチポチやってますよ。

その中で今日はHPの一部更新作業をしました。
今僕が使っているFinePix F200EXRの装備の紹介です。
以前から「どういった装備で撮ってるんですか?」 「アームは何を使ってるんですか?レンズは?」なんて質問が多くて、その度に長文の回答をしていました。

ですが、今回の作業でほぼOK!
これを見ていただければ、F200をお持ちの方も、これからF200を購入する方も、拡張の方法が分かると思いますよ。

あ、ついでにもうすぐ発売するF80EXRですが、まだ僕の手元にはありません。
ですが、情報は仕入れましたので、お知らせします。
※これも結構お問い合わせが多いので・・・・。

HPを見てみますと、F200に似た感じですが、僕から見てF200と違ってる点を挙げますと、

1.10倍ズームになりました。F200は5倍ズームですので、これは凄い事だと思います。
ヤシャハゼなんかも大きく撮れますね。

2.動画モードの時にズーム等の操作ができます。かなり活躍しそうです。

3.赤外線モード復活!やった~~!(=^▽^=)/PCを介さずにブログアップできます!

4.「自動追尾オートフォーカス」という機能がつきました。一度ピンをあわせた魚も追尾してくれるかな?気になりますね~。

5.「ぼかしコントロール機能」という機能がつきました。1眼レフで出来たような、被写体はピンがあってるけど、背景はぼかすなんて事が出来るみたいです。
今までのコンデジではこの辺のぼかし具合に限界がありました。

以上、こんな感じでしょうか?
いろいろ良い機能が増えてますね。


しかし、ここで気になる事があります。

これって、F200の後継機じゃないの?F300なんて名前になるんじゃないの?
F80と言ったら、F70の後継機みたいじゃない?

なんて疑問が湧いてきます。
そこで、担当の方に聞いて見ました。

回答を簡単にまとめると、F200はメチャメチャ画質にこだわったカメラで中身がかなり凄いらしいです。
F80はその辺を抑えて、代わりに各機能を追加したようです。
だからと言って、F80は画質が劣るのか?といったら、そうでもなく、プロレベルの方が見ないと判らないくらいのレベルらしいです。

僕も撮った画像は殆どブログくらいにしか利用しませんし、プリントしてもいいとこB5程度です。
もっとポスターサイズのプリントでもしないと、気付かないレベルと言う事なんでしょうね。

F200に比べて、赤外線通信も復活しているし、10倍ズームだし、動画でズームとか出来るし、「ぼかしコントロール機能」や「自動追尾オートフォーカス」と言う機能がついて、かなり遊べる楽しいカメラになっているようです。

で、もう1点気になる事なんですが、それはハウジングです。
一見ポートの形状が同じに見えます。
今持っている「ワイドレンズ」や「レンズアダプター(マクロレンズ)」がそのまま使えるかな?って思ったんですが、微妙に形状が違うみたいです。
今のアダプター、ワイドレンズは着かないみたいです・・・・・。(ToT)

しかし!まだ発表されていませんが、INONがマクロレンズ用のアダプターを開発中との事ですよ。
※個人的に問題はワイドレンズですが・・・。

そんな訳で、新型F80EXR 楽しみですね!(=^▽^=)/

|

« 五味川家 里帰り報告 1 (北海道編) | トップページ | 4月16日 流り船 »